オカメインコの挑戦 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

生体オークション反対に反対 コラム1

コラム用


ある方のサイトを見たところ、ペットショップで弱っているオカメインコしか見ないという話が載っていました。そのようなことを聞くにつけて、オークションは意義深く思われます。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

オーストラリアの穀物不足

マイロを食べるオカメ
マイロを食べるオカメ


今日のニュースによれば、オーストラリアは干ばつのため、数十年ぶりの不作になる可能性が強いそうです。小麦の被害が心配されていますが、マイロを食べる野生のカメインコへの影響も気になるところです。

PageTop

オカメインコの整腸には活性炭

活性炭を食べるトゥイ
活性炭を食べるトゥイ


文字色現在我が家で飼育しているオカメインコは体が丈夫で、病気らしい病気はしませんが、便に問題があることはあります。その場合に活性炭を試すことがあります。



PageTop

オカメ用粟穂の収穫が間近

収穫間近

アワの穂が葉の隙間から伸びてきました。ゴールデンウィークの頃に撒いたものです。オカメインコの食料をある程度自家栽培でまかなうための試みですが、来年は実用段階に入れるかもしれません。


PageTop

オカメインコのトレーニングには復習が大切

輪入れ失敗

過去のトレーニングの成果を再現できないことがあります。例えば、一昨日覚えてもらったポールにリングを通すというトレーニング。これは難易度が高いのですが、
翌日に再度行ってもらうと、うまく行きませんでした。これは復習をしないで、次のトレーニングに移ったことが原因ではないかと思っています。

 トレーニングを忘れしまったときのオカメインコは、トレーニングの小道具を見せられると、考えこむか、どこか歩いてゆくかしてしまいます。トレーニングを覚えて日が経っていなければ、餌をあげて手本を見せてあげると、思い出すようです。

 写真は、輪をポールに通すトレーニングの様子。写真で見ると、一見うまくいっているようですが、実は、失敗した瞬間。よく見ると輪がポールに通っていません。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。