オカメインコの挑戦 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

苦手なドライフルーツを食べました

前回、フブにニュートリベリーを試してもらったと書きました。そのニュートリベリーの袋には「サニーオーチャード」と書かれていました。辞書を引いたところ、オーチャードの意味は「果樹園」。よく見ると、ドライフルーツが入っています。知らずに買ってしまいました。


ポリポリ・・・

ずいぶん前に記事にした覚えがあるのですが、フブは果物が嫌い。ドライフルーツも食べません。彼がこのままニュートリベリーを食べなければ私が食べようかな・・・と考えていたとこ ろ、意外にも、フブは、この新しいおやつを気に入ったらしく、最近では、喜んで食べています。


これ、ドライフルーツ?

どうやら、ドライフルーツに付着している穀物にごまかされて、果物の味がさほど気にならないようです。小さな子供に苦手な野菜を食べてもらうときには、好物の料理に混ぜたりしますよね。その手段はフブにも通用しそうです。


もう一粒ちょうだい!

ドライフルーツが小さな場合には、穀物と一緒に食べているのですが、ある程度大きなドライフルーツが含まれているときには、その部分だけ残します。


嘴がべとべとするなあ

食べ終わるとドライフルーツが嘴の側面に付着しています。フブは自分でそれをケージの網でこすり落とします。嘴の表面にも触覚があるのかな?






スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。