オカメインコの挑戦 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

そこにスライドできるものがあるから

扉を開けようとするフブ1
フブ「ガチガチガチ」
ケージの正面をアクリル板から金網に変更しました。今回の場合には、とくに意味はないのですが、たまに何らかの理由で変更することがあります。さて、フブが正面の金網の前にやってきました。ケージ正面がいつもと違うと理解したようです。扉を噛んだり揺すったりしています。


フブ「ニュゥウウウウっと」
頭のよいトゥイが扉に興味を持つだろうと思ったのですが、なぜか彼女は無関心。小心者だと誤解(?)されがちなフブが活躍してくれました。扉の上部を嘴でつかみ、ろくろ首のように伸びをはじめました。扉を上に持ち上げられことに気がついたようです。


フブ「ぬぅうむ!」
扉を数センチ開けたのですが、オカメの首はそうは長くありません。やがて限界が。もっと背伸びをしようとして、足まで使っています。彼の眼を見てください。かなり本気です。扉を下から持ち上げればよいだけなのですが、彼はそれに気がつかないようです。

ところで、なぜ、彼は扉を開けようとしているのでしょう。彼に尋ねても、寡黙な彼は沈黙をもって答えることでしょう。しかし、私に
は彼の心がわかりますそこにスライドできるものがあるから。外に出たいのだろうと思うのは人間という生き物の発想。彼はスライドするものをスライドさせたい、ただその一心で動いている(今も数メートル横でカタカタと・・・)に違いありません。与えられた能力を試すことは多くの動物にとって快いことでしょうから。人間もオカメインコも遊ぶことを好みますよね。だから、扉を下から持ち上げれば脱走できるということなど彼にはどうでもよいことなのです(多分)いずれにせよ、ものぐさなフブが餌以外何かに熱中していると、飼い主としては嬉しいです。気づかぬ内に部屋を散歩されたら困りますが。


フブ : フュイフュイ ! ( いつも応援ありがとう ! )


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント

++送信できない場合にはお手数ですが右のメールフォームからお知らせください++


管理者にだけ表示を許可する
 

test

コメント欄の送信テスト中。

fubutoui | URL | 2008年05月30日(Fri)18:19 [EDIT]


うちもです

fubutouiさん、ブルースもそうやって遊んでいるうちに扉の開け方を発見しました。
そして大きい入り口は押せばいいのだということもあっという間に理解しました。
ナスカンしてないと脱走します。。。
油断禁物ですよ~(^^)

麻子 | URL | 2008年05月31日(Sat)13:44 [EDIT]


今晩は。

再び投稿チャレンジです(^0^)
インコさんって想像できないようなことでも遊びにしちゃいますよね☆
何が気に入るかとか、本当に難しいです。
ウチの亡き珊瑚も、気に入る玩具を見つけるのが、かなり大変でした。
フブちゃん、本当に楽しそうです♪

やった!投稿できました。
これからもよろしくお願いします!

nao | URL | 2008年05月31日(Sat)22:22 [EDIT]


>麻子さん

ブルース君の方が、先駆けていますね。フブの場合には、何度も扉を開けているのですが、常に、上部を嘴でもって開けてしまうので、いまだに脱走していません。ほうっておくと、そのうちに、下から持ち上げることも試みるかもしれません。一度それを見たいという気持ちもあります。

fubutoui | URL | 2008年06月01日(Sun)00:09 [EDIT]


>naoさん

思わぬことをするその知能の高さもオカメの魅力ですね。特に、クリッカーで何かを教えると、それを独自に改良してしまうことがあります。

おもちゃには個体によって好き嫌いがあるので難しいですね。様々に試した結果、私のオカメが共通して好むものの一つは輪ゴムだと発見しました。これを綱に通して吊り下げておくと、噛み付いて遊びます。

再び問題なく投稿ができるようになって、よかったです。

fubutoui | URL | 2008年06月01日(Sun)00:19 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。