オカメインコの挑戦 2

三角パーチが壊れた瞬間

正月ですね。最近、ネガティブな記事が多かったので、今日は、楽しい写真をアップします。ちょっとしたハプニングを撮りました。
パーチから降りたい1
どこかへ移動したそうな様子のフブ。飛ぶのは嫌。


新聞紙を見ながら思案中。何か参考になる記事でも?


右往左往したりパーチを齧ったりしていたら・・・ガラッ!


ふぅ。危機一髪。パーチが壊れた。


ひらめいた!ここから横歩きで降りてゆけばいい。


命綱はビニール袋の耳。下まで数センチですけど。


座布団の上に来たかったんだね。

パーチが乾燥によって収縮し、棒が差し込まれている穴が相対的に大きくなっていたようです。フブが三角パーチの側面を押したり、横棒の上を慌しく動き回ったりしたので、横棒が側面の板から外れてしまいました。フブは鈍そうに見えますが、やっぱりオカメ。反射神経はかなりいいです。倒れ残った板にうまく飛び移りました。

最近、フブは座布団の上で私とくつろぐことが好きです。この部屋のカーペットだと足の爪が引っかかるので、座布団がお気に入り。それでも、最近は、ほとんどカーペットに足をとられずに歩けるようになりました。歩き方を工夫したようです。

トゥイの場合には、パーチから跳ねて降りることがほとんどでしたが、フブはそういうことは苦手。ほとんどの移動を陸路で行います。歩いて移動するほうが面倒だと思えますが、彼が飛ぶと、着陸地点を数十センチ誤ってしまうことがよくあります。クリッカートレーニングをすると分かるのですが、彼の動きはダイナミック。輪をブンッと投げて皿に入れようとします。そういう性格なので、細かな動きは苦手のようです。

フブ :ふゅいふゅい ! ( ブログランキング ! )















スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント

++送信できない場合にはお手数ですが右のメールフォームからお知らせください++


管理者にだけ表示を許可する
 

ブブちゃん可愛いですね、家のオカメも飛ぶより歩く方が好きみたいで、私の方にもずりずりよじ登ってきます。だから私は体を曲げて傾斜を緩やかにしてやります。年なのでひいひいいいながらよじ登るのが可哀想なので
あの三角パーチは市販されている物なのですか?鳥専用の物ですか?もう年だから買ってあげても遊べないかしら?

かな | URL | 2009年01月02日(Fri)17:43 [EDIT]


>かなさん

4年くらい前にペットショップで二千円未満で買いました。鳥用です。くず箱の上に載せて即席のオウムスタンドにしようと思って買いました。上段と下段の間にはしごがついていたのですが、トゥイもフブも使っていないのでとってしまいました。トゥイは木を齧って遊んでいましたが、フブには私の傍らで待機してもらうために使ってもらっています。年をとったオカメでも待機用スタンドとして使えるかもしれません。

年をとってくると、ちょっとした負荷の積み重ねが大きな負担になってしまいそうですね。フブは10歳を越えているのでそろそろ老鳥期に入ります。

fubutoui | URL | 2009年01月03日(Sat)06:17 [EDIT]


飛ぶより歩くのが好きなフブちゃんも、さすがオカメ。翼を広げて飛び立った姿がとてもきれいです。決定的瞬間ですね!
オカメが飛ぶ姿って本当に素敵だと思います。なんとかして飛んでいるところを写真に収めたいと思うのですが、いつもブレブレで心霊写真むたいになってしまいます。
三角パーチいいですね。ごみ箱の上に置けるのが便利!私も探してみます。
私が待機用に使用しているのは、100円SHOPで買ったプラスチックのバスケットで、持ち手に綿ロープを巻いたものです。バスケットの底に新聞紙をひいています。他にスタンドもあるのですが、バスケットの方がいいみたい。
持ち手に止まってるより、最近はバスケットに入って中から私の様子をうかがったり、新聞紙をかじったりするのがうちのオカメたちのお気に入りのようです。

マキコ | URL | 2009年01月03日(Sat)07:30 [EDIT]


>マキコさん

室内に日が差し込んできているときに撮影したので、ぶれずに撮れたのだと思います。フブがパーチからどんなふうに移動するのかを撮ろうと連続でとっていたところ、シャッターを押そうとした瞬間に偶然にパーチが壊れました。オカメが飛んでいる姿をとるのは難しいですね。早すぎて狙えません。

トゥイもフブも入れ物の中に入るのはあまり好きではないようです。すぐに出たがります。トゥイはフブがパーチにいるときだけパーチに長く止まりました。フブがいないとすぐに移動しました。

新聞紙を齧るのはフブもトゥイも好きで、ケージの底から新聞紙の端をもちあげて齧ろうとします。

トゥイはバスケットのようなものを見ると即破壊しようとしました。フブはそんなことをしないので、おてんばだなと思いました。

オカメを飼っていると、ああいうスタンドがあったらいいのになと、アイディアが浮かびます。スタンドを自作したら面白そうだなとよく思います。

fubutoui | URL | 2009年01月04日(Sun)07:49 [EDIT]


ぶぶちゃんは10才ですか、姉の雄オカメは21才ですか元気みたいです。いつも無農薬の小松菜や無塩ピーナッツを食べさせてます。母の雄オカメは17才で星になりました。羽の付け根が腐ってきました。最初はかさぶたみたいになってきたので羽の付け根はチェックした方がいいみたいです。病名は鳥専門医ではなかったので不明です。
鳥の爪切りをすると縦にさけるみたいで止血剤はかかせないみたいです。ぶぶちゃんは爪をとぐみたいですが、羽からの出血や怪我の時に必要なので止血剤は貰っておいた方が無難です。家のオカメは心臓が弱ってきたみたいです(>_<)

かな | URL | 2009年01月04日(Sun)15:53 [EDIT]


>かなさん

フブの年齢は11歳過ぎくらいです。20年も生きているなんて、上手に飼育されて幸運に恵まれているんでしょうね。

羽の付け根が腐るなんて怖い病気ですね。何かの感染症でしょうか。止血剤は持っていないのですが、持っていても損はないので、買っておいたほうがよいですね。爪の場合には線香で止血できるようですが、それ以外の部位のおびただしい出血に役立ちそうです。羽軸が折れると出血が止まらないことがあると聞きます。そういう事態に遭遇したら折れた羽根を抜くことにしていますが、幸い、今まで抜かなければならなかったことはありません。

年をとると心臓に負担がかかってくるのはオカメも同じなのでしょうね。事故や病気で命を失うことなく老いるまで生きてくれると嬉しいですが、心配の種は増えるかもしれませんね。

fubutoui | URL | 2009年01月07日(Wed)08:03 [EDIT]