オカメインコの挑戦 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自身の香ばしさに恍惚のフブ

フブが眼を細めて口を半開きにしています。あくびをしようとしているかのようです。クシャミをしたそうにも見えます。
オカメアロマ
実は、彼は羽繕い中。彼は、羽繕いをはじめると、ときどき、この表情のまま数秒固まります。固まる直前に尾羽の付け根に嘴をこすり付けます。

彼の尾羽の付け根を観察すると、突起があります。彼は、そこに嘴の端をこすりつけます。どうやら、ここからオカメの羽根を守るオイルが生産されている模様。このオイルによって恍惚の表情になるのだと思います。

一般に嗅覚が鈍いとされているオカメですが、この場合には、嗅覚が刺激されているように思われます。舌が全く動かず、口が半開き。嘴についたオカメオイルのアロマを堪能しているのではないかと思います。フブの匂いは私にはとても心地よいのですが、どうやらフブ自身にも快いようです。尾羽のオイルにはオカメの香りが凝縮されているのでしょうね。私も嗅いでみたいです。

フブ :ふゅいふゅい ! ( ブログランキング ! )





スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント

++送信できない場合にはお手数ですが右のメールフォームからお知らせください++


管理者にだけ表示を許可する
 

あけましておめでとうございます。

私も嗅いでみたいです♪
オカメの香りって太陽の香りというか、陽だまりのような香りですよね(^^)
私も大好きです!!

麻子 | URL | 2009年01月13日(Tue)11:02 [EDIT]


>麻子さん

麻子さんにブログ再開をお知らせするのを忘れていました。今後もフブとトゥイについてのことを中心にブログを続けます。

オカメの香りは餌によるという説もあるので、尾の付け根から出てくるオカメオイルそのものの香りを嗅いでみたいです。

トゥイの匂いはナッツ入りのクッキーのような香りでした。フブの匂いはトゥイの匂いにとても似ているのですが、太陽に当てられた布のような香りが若干強いです。

fubutoui | URL | 2009年01月15日(Thu)00:32 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。