オカメインコの挑戦 2

三角パーチをケージの中に入れると

何気なく三角パーチをケージの中に入れました。今まで、これをケージの中に入れたことは皆無。もっぱら、外でフブやトゥイに遊んでもらうために使っていました。いつもならば、フブはパーチにほぼ無関心。止まり木程度にしか見なしていません。しかし、パーチをケージの中に入れるや、彼は興味を持っている様子でそれに近づいてきました。最初は、少しつついて様子見。だんだんと大胆になって、遠慮なく遊び始めました。


輪ゴムまで嘴が届くかな


ガリガリ・・・


一休み


呼んだ?

見飽きたパーチでも、ケージに入れると、新鮮なんでしょうね。楽しそうにずっと遊んでいました。私も遊んでいるフブを楽しい気分で眺めていました。オカメとおもちゃの関係は奥深いと思いました。飽きてしまっているおもちゃでも、ちょっとした工夫で、別もののように関心を示してくれるかもしれません。



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント

++送信できない場合にはお手数ですが右のメールフォームからお知らせください++


管理者にだけ表示を許可する
 

これはいいアイデア!

三角パーチは買わず、手作りものや代用品ですましていたのですが、こんなに遊んでいる姿をみると欲しくなりますね!!
逆に鳥かごの中でよく遊んでいる「カジリーズシリーズ」を放鳥タイムで用意してあげると遊ばないんです。
おっしゃるとおり、鳥さんのおもちゃは奥深いです(^^♪

麻子 | URL | 2009年10月14日(Wed)10:42 [EDIT]


家のオカメはとっても臆病なので梯子を交換するところを見せたらしばらく警戒して乗りません。以前は色々購入しましたがほとんどが駄目で輪になってるプラスチックに糸が巻いてある物を梯子に引っかけてあげたらちょっとかじって遊びました。基本あまり遊ばないみたいです。遊んでくれたら見てると楽しくなりますよね。

かな | URL | 2009年10月16日(Fri)19:27 [EDIT]


>麻子さん

深い考えはなかったのですが、好奇心から試しました。

鳥は知能が高いだけに、難しいんですよね。それぞれの個体なりに、それぞれの遊び道具に相応しい条件があるのでしょうね。

カジリーズ以外の楽しいものやことが外には一杯あるのかもしれませんね。ファミコン好きでも、外にでれば、ファミコン以外の遊びに夢中になったものです。

fubutoui | URL | 2009年10月19日(Mon)05:59 [EDIT]


>かなさん

オカメの臆病さ、というか、頭のよさはなかなかですね。この警戒心の強さゆえにおとなしい性格にもかかわらず野生化で繁栄してきたのかなと思います。

普段あまり遊ばないコが夢中になって遊んでいるのを見ると、こちらも爽快な気分になりますね。フブはものぐさな性格だと思っていたのですが、飼い主の工夫しだいではアクティブなコに見えるかもしれません。

fubutoui | URL | 2009年10月19日(Mon)06:04 [EDIT]