オカメインコの挑戦 2

ドキュメンタリー「セキセイインコの謎 地上で最も不適な場所に生息するペット」

以前、「野生動物に関するTV番組でオカメを特集して欲しい」と書きましたが、それに少し近いドキュメンタリーフィルムを鑑賞する機会を得ました。タイトルは、「セキセイインコの謎 地上で最も不適な場所に生息するペット」。オカメインコは3場面しか登場しませんが、野生のセキセイの知られざる生活がとても興味深いです。これのオカメインコ版があれば・・・と思わせる内容です。

邦題:セキセイインコの謎 地上で最も生存に不適な場所に生息するインコ
原題:The wild bush budgie and the wetlands of arakun
販売:
キャピタル ABC インターナショナル


この作品は、60分程度の番組で、前半30分がセキセイに関するものです。後半30分はアラクンという鳥に関するドキュメンタリーでした。私が鑑賞したのは日本語字幕付きのVHS版です。現在でも販売されているかどうか、また、DVD化されているかどうかは不明です。YouTubeに映像の抜粋がありました。


セキセイインコについてある程度知っているつもりでしたが、驚くようなことがナレーションされていて、観てよかったと思いました。少しネタバレになってしまうかもしれませんが、私が興味深いと思ったことをいくつか挙げます。

・一週間、水を飲まないでいられる。
・雨が降らないと繁殖をやめる
・セキセイ生息域では雨が降らない日が何年も続く
・湖が数年おきに出来たり消えたりする
・数万~数十万羽の大群


一番驚いたのは、水断ち一週間。これはすごい。野生のオカメにもそんな能力があるのでしょうか。同じくオーストラリアに暮らすキンカチョウは逆に一時間に一度は水を補給しなければならないそうです。過酷な環境に適応したセキセイならではの能力なのかもしれません。

野生セキセイのレア映像の数々はオカメ飼いでも興味津々なはず。機会があれば、ぜひ視聴してください。オカメはペットとして二場面、セキセイの巣作りの競合者として一場面登場します。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント

++送信できない場合にはお手数ですが右のメールフォームからお知らせください++


管理者にだけ表示を許可する