オカメインコの挑戦 2

オカメ飼育ブログ再開の動機

 このブログをやめたというわけではなかったのですが、数日前まで数年間更新していませんでした。久しぶりに再開しようと思った動機は、フブの老衰が目立ってきたこと。視力が衰え、足や翼も弱ってきています。一緒にいられるのは残り数年のような気がします。フブの画像はたくさんあるのですが、それを補うものとしてもブログを残したいという気持ちが大きくなってきました。

カキカキされるフブ

 上の画像は、数日前の地震後に撮影したフブの様子。やや暗い中、片手でフブの頭をカキながら撮影したので、うまくゆかず、何度か取り直しました。ちょっとヤラセですね。フブは、その間、頭を下げたまま、待っています。そういうときに少しこちらが手間取っていると、その姿勢のまま眠り込んでしまうことがあります。老いが目立つ最近ではその傾向が強くなりました。



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント

++送信できない場合にはお手数ですが右のメールフォームからお知らせください++


管理者にだけ表示を許可する