オカメインコの挑戦 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

トゥイとフブの節分

鳥越神社の袋
鳥越神社の福豆に近づくトゥイ

2月の行事といえば節分。節分といえば、豆。豆といえば、「はとぽっぽ」。この歌はオカメが覚えやすいメロディーを持っています。


ところで、オカメは、ハトのように豆を好むのでしょうか?


そこで、神社で入手した福豆をフブとトゥイに分け与えることにしました。縁起物ですしね。

上の写真のように、トゥイは興味深げに近づいてきました。豆をくわえては噛み砕いています。噛みごたえが面白いのか、味が好みなのかはわかりませんが、楽しんでいるようです。


豆を食べるトゥイ
豆が気に入ったトゥイ 「楽しいわ!」


一方、フブはトゥイの様子を観察しています。フブはケージの中。ケージの上にある扉を開けてあるのですが、外に出る気はないようです。彼のためにケージの餌入れに豆を入れることにしました。


豆を見つめるフブ
豆を見つめるフブ 「それ、おいしいの?」


フブは慎重なので、なかなか豆に近づきません。止まり木の上から身を乗り出して豆を見つめています。しかし、トゥイが食べている姿を見ているので、興味はあるようです。トゥイよりもずっと長く生きている彼ですが、豆を見るのは初めて。


そこで、一つ摘んで彼の顔の前にもってゆきました。勇気を出してパクリと一噛み。しかし、すぐに首を横に振って、豆を飛ばしてしまいました。「鬼はぁ外!」といった感じです。もう一度与えましたが結果は同じでした。


どうやら、豆はフブの味覚に合わなかったようです。


豆一つとっても、オカメの好みは一様ではないようです。


フブ : フュイフュイ ! ( いつも応援ありがとう ! )



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント

++送信できない場合にはお手数ですが右のメールフォームからお知らせください++


管理者にだけ表示を許可する
 

ふふ

鬼はあ外、と、お豆を放るところが、笑ってしまいました

topo-soda | URL | 2007年02月13日(Tue)23:00 [EDIT]


>topo sodaさん

オカメインコはかなり正直です。
まずいものは容赦なく却下するし、
うれしいときはうれしそうにします。

トゥイは豆を気に入ったので、
嘴で噛み砕いていましたが、
フブの味覚にはあわなかったようです。
そこで、ポイッと、放り投げてしまいました。

fubutoui | URL | 2007年02月13日(Tue)23:48 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。