オカメインコの挑戦 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

トゥイが鏡を見ると

鏡とトゥイ

上の写真は鏡の前で休んでいるトゥイの様子です。物音に驚いて部屋の中を飛び回っていたのですが、この場所に不時着しました。


前回のログ(仲間がいれば鏡は無用?2/2)に、トゥイに鏡を見せて欲しいというコメントを頂きました。そこで、今日は、鏡を見たときの彼女について書きます。


上の写真を見ての通り、トゥイは、鏡に体が密着するくらいに近づいています。しかし、鏡の中のオカメを追っている様子はありません。そうかといって、不審に思っている様子もありません。彼女は鏡の中の鳥をオカメと考えていないのでしょうか。


もしも、彼女が鏡の中の自分の姿を見て、他のオカメだと認識しているとすれば、威嚇すると思います。例えば、フブがある程度近距離に来ると、彼らは互いを威嚇しあって、適度な間合いを設けます。


彼女は、鏡の中の自分を自分と認識している、もしくは、鏡の中のオカメが本物のオカメとは異なることを知っているのです。そうでなければ、あんなに体を密着させることはできません。


もちろん、彼女は最初から鏡を理解していたのではありません。彼女が最初に鏡を見たときは、かなり動揺していました。学習によって、鏡を理解したようです。


初体験の鏡は、小鳥用おもちゃに付いているものでした。その様子を動画に収めてあります。その動画は次回に。


ところで、オカメが鏡の前にいるときに写真をとると、稀に面白い写真を撮ることができます。オカメの眼は横についているので、片方の眼だけ閉じていると、現実のオカメが眠っていて、鏡の中のオカメだけが起きているように見えるのです。子供向け雑誌などでみる心霊写真のようです。上の写真もそのような瞬間を捉えています。撮影した角度がよくなかったので分かりにくいのですが、彼女は左目だけ閉じています。そのために、現実のトゥイが目を閉じているのに、鏡の中のトゥイが目を開いているかのような錯覚を覚えます。




フブ : フュイフュイ ! ( いつも応援ありがとう ! )

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント

++送信できない場合にはお手数ですが右のメールフォームからお知らせください++


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。