オカメインコの挑戦 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オカメは先住民の言語で何というのか?

3月11日の記事に頂いたコメントを読んでいて、オカメのもともとの呼び名が気になりました。

”セキセイインコの英名の語源がアボリジニの言葉で「美味しい」”

ならば、オカメはオーストラリアの先住民になんと呼ばれ、どのような意味を持っているのか?


今日は、この話題にふさわしい写真が手元にないので、写真なしでブログを書きます。


さて、さっそく調べてみました。


まず、先住民の言葉ですが、これは250種類もあるようです。日本でいえば、鹿児島と青森で話し方が異なるようなもかもしれません。ネットで検索しているうちに、それらの先住民の言葉の内、アラバナ語の「オカメインコ」を発見しました。

Technology School of the Future というサイトの中に、アラバナ語の単語のいくつかを紹介している部分があり、その紹介された単語の一つが「オカメインコ」でした。

先住民の言葉でオカメインコはkurulyuruというそうです。私が耳にした限り、クルユルと聞こえました。”Arabana Language”の一番下のCD型アイコンをクリックすると、実際の音声を聞くことができます。様々な単語が先住民の女性によってゆっくりと発音されてゆきます。後ろから3番目の単語がクルユルです。アラバナ語は、日本語のように、母音が子音の後についている傾向が強いので、聞き取りやすいと思います。


続いて、kurulyuruの意味するところを探したのですが、残念なが ら、今のところ、ネット上では見つけていません。書籍などを漁れば発見できる可能性もありますが、何冊もの洋書にあたる必要がでてきそうなので、かなりの 根気がいりそうです。なんとなく、鳴き声を映したもののような気もしますが、そう単純ではないでしょうね。


ところで、カンガルーは先住民の言葉で”知らない”に由来すると信じら れていますが、それは誤った俗信かもしれません。カンガルーの語源となった言葉には”知らない”の意味は含まれていない―そんな記事をどこかのサイトで読 みました。セキセイの語源が”おいしい”という先住民の言葉から来ているというのも、もしかすると、俗信であるかもしれません。このブログはオカメ についてのブログなので、そこまでは調べませんでした。


クルユルの語源を知っている方がいたら、ぜひ、教えてください!


フブ : フュイフュイ ! ( いつも応援ありがとう ! )

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント

++送信できない場合にはお手数ですが右のメールフォームからお知らせください++


管理者にだけ表示を許可する
 

クルユル♪

こんばんは♪
クルユルって耳に心地いいですね(^^♪オカメインコの鳴き声にもちょっと響きが似ています。ブルースは「グオココ」としか聞こえない鳴き声を発するときがあるのですが、fubutouiさんとこのオカメちゃんはどうですか?

【セキセイインコの名前は美味しい】というネタは誠文堂新光社から出ている「ザ・インコ&オウムのしつけガイド」マティー・スー・エイサン著から拾いました♪ご参考まで(^^)v

麻子 | URL | 2007年03月15日(Thu)20:52 [EDIT]


>麻子さん

フブは、「フューイ?」、トゥイは「フュイ!」か「フュイユー!」と鳴いています。このフュイユーというのは「トゥイユ」のつもりのようです。トゥイが我が家に来たときに、「なんて名前がいい?」と聞いたところ、トゥイが自分で「トゥイユ!」と答えたので、トゥイユという名前にしました。その後、トゥイユということはほとんどなくなり、フブと同じように鳴いていたのですが、私がトゥイユと頻繁に言っていたら、「フュイユー!」と鳴くようになりました。


その本、私も持っています。が、あまり熱心に読んでいないので、気がつきませんでした。セキセイの英語名の語源が「おいしい」であるということはしばしば耳目に届くようになったのですが、この本がきっかけで広まったのかもしれませんね。昔は、そんな話しを聞いたことはありませんでした。

fubutoui | URL | 2007年03月15日(Thu)22:55 [EDIT]


オカメの現地語は意味があるというより鳴き声をまねしたのでしょうかね。
そんなかんじがします。
セキセイインコを美味しい鳥というのは私も何かで読みましたがこんな小さい鳥を捕まえるのも大変なのに食べて美味しいのかなと思っていましたが、巣箱にいるヒナはこくもつを腹一杯詰めて育っていますので、ゴハンのようなパンのような香ばしい臭いです。
お米をいっぱい食べた秋の雀はおいしいっていいますから、案外せきせいも本当においしいのかもしれません。
うちには沢山居ますがでも、食べられませんね~

はと子 | URL | 2007年03月16日(Fri)18:34 [EDIT]


>はと子さん

野生のオカメがどのように鳴いているのか近くで聞けば、結論がでるかもしれませんね。

私もオカメを食べたいと思ったことはありません。いや、あるかも。その匂いをかぐと、ビスケットと珈琲を味わいたくなるときがあります。

秋のすずめがおいしいとは初耳。今では食べてはならない動物の一つなのかもしれませんね。フランス人と日本人のやりとりが社会化の資料集に出ていたのを思い出します。

日「豚の頭まで食べるなんて、ちょっと残酷だなあ」
フ「神様が私たちのためにつくってくれたものなのよ」
日「スズメくらいだったら丸かじりするけど」
フ「まあ、日本人はなんて野蛮な民族なの。あんな可愛い動物を食べるなんて!」

fubutoui | URL | 2007年03月17日(Sat)01:35 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。