オカメインコの挑戦 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

複数飼いオカメのためのダイエット方法

複数飼いオカメのダイエット方法

私はオカメインコを2羽と暮らしています。最近、フブが太り気味。腕に止まらせていると、その重みで腕が疲れてくるほどです。彼にダイエットさせたいと思うようになってきたのですが、複数飼いだと、食事のコントロールがとても難しい。二羽が同じケージ内にいると、トゥイのための餌とフブのための餌も分けることはできません。

ときどき、ペレットを変えてみることがあるのですが、稀に全く食べてくれないペレットがあります。今日、久しぶりに使ったことのないペレットを試すことにしたのですが、そのときに思いつきました―ペレットへの嗜好の違いを利用してダイエットさせてはどうだろうか?

ペレットには次の4種類があると仮定します。

1.トゥイもフブも好むペレット
2.トゥイもフブも好まないペレット
3.トゥイは好むがフブは好まないペレット
4.トゥイは好まないがフブは好むペレット

No.3のようなペレットとNo.4のようなペレットを組み合わせれば、一羽ごとのカロリー摂取コントロールが可能ではないかと思われます。通常はNo.1のようなペレットが飼い主には望ましいと思われます。しかし、今回のダイエット法では、むしろ、そのようなペレットを避けねばなりません。

例えば、フブをダイエットさせたい場合には、トゥイのみが好むペレットを通常量用意し、一方、フブのみが好むペレットをカロリーコントロールをした上で用意します。そして、両者をフブとトゥイが暮らすケージ内に設置します。

フブが「ペレットをもっと食べたい」と思っても、トゥイ用のペレットを食べることはありません。トゥイ用のペレットは彼が好まないペレットだからです。仮に、彼がトゥイ用のペレットを食べることがあっても、微量で済みます。また、トゥイがフブのペレットを食べてしまうこともほとんどないはずです。フブ用のペレットはトゥイが好まないペレットだからです。

フブのペレットをNo1のようなトゥイもフブも好むペレットにしないことが重要です。そうしないと、トゥイがフブのペレットを食べてしまう可能性があるからです。そうなると、フブのカロリーは過剰に奪われてしまいます。

この方法を行使するには様々なペレットを試して、フブやトゥイの食べ方をよく観察する必要があります。今後も様々なペレットを試してみたいと思います。





フブ : フュイフュイ ! ( いつも応援ありがとう ! )

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント

++送信できない場合にはお手数ですが右のメールフォームからお知らせください++


管理者にだけ表示を許可する
 

ダイエット。。。
本日久しぶりにオカメsの体重を量ったら2羽とも110gでした。
メタボです。
一緒にダイエットがんばりましょうね!!

麻子 | URL | 2007年10月15日(Mon)21:34 [EDIT]


>麻子さん

トゥイはちょうどよい具合に肉がついているのですが、フブは下腹がかなり出ています。ちょうど中年太りのような感じです。もともとからだが平均的なオカメよりも随分と大柄なこともあって、最盛期には140gに達したことがあります。風邪などで餌を食べられないときにはかなり有利ではありますが・・・

fubutoui | URL | 2007年10月16日(Tue)17:48 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。